私が最もドキドキした浮気体験。

結婚を機に仕事を退職していましたが、子供が保育園に入るタイミングで前会社から戻ってこないか?と言うお誘いがありました。しかし、フルタイムで働く事は困難だと伝えると、パートでも良いと言ってもらえたので、夫の理解を得て、職場復帰をしました。

私の事を仕事復帰へと誘ってくれたのは、以前の上司でした。
仕事復帰で部署は変わったので、以前の様に上司と接点を持つ事は少なかったのですが、かえってその事が私たちの距離感を縮めました。

ある日、上司から社内メールで仕事には慣れた?と聞かれたことから、二人で仕事上がりにお茶を飲む事になりました。改まり外で上司とお茶を飲むのは初めての経験で、妙に緊張をしましたが、誘ってくれた事は率直に嬉しかったです。

正直、はじめて上司のことを異性として見て瞬間でもありました。
私と上司はその後、個人的な携帯でのやりとりをする様になり、気がつくと浮気をする関係にまで発展していました。

実を言うと、夫と結婚前は元彼と会ったりした事もあったので、浮気経験はありましたが、結婚後に浮気をしたのは初めてでしたので、飛んでもないドキドキ感が私の中ではありました。
それと同時に、絶対にこの事は誰にもばれてはいけないと言う慎重な気持も出てきました。

また、それと同時にこの心地よい関係を長く続けたいと思っている自分もいたので、一児の母であり、妻である立場としてら、恐ろしいことだとも考えるようになりました。
暫くの間は、上司との浮気が楽しくて仕方ありませんでした。結婚してあんなに高揚感を持てたのは初めてです。

しかし、このまま上司との関係を続けていたら、いつか家族にばれてしまうのではないか?と言う不安も持つようになりました。
そんな最中、度々子供を実家に預けて、上司に会いに行こうとする私の浮ついたところを見た母から、釘を刺されたことで、はっと目が覚めました。

その後、上司は転勤で他県へ移動となり、連絡を取る事は少なくなりましたが、もし、また上司から会いたいと言われたら、断れる自信はありません。